ページ先頭へ戻る

生活支援ロボット関連の法律と制度の調査
調査研究について
 (一財)製造科学技術センター(MSTC)は、生活支援ロボット実用化プロジェクトの下で、 生活支援ロボットを実用化するために考慮すべき法律と社会制度について、日本と欧州を中心に国内外の公開情報を基に調査を行い、その結果に基づいて法制度の検討を行いました。この調査研究の詳細は以下の報告書として公開されています。
  1. 法制度に関する需要の調査
  2. 日本の法制度の調査
  3. 海外の法制度の調査
  4. 安全認証に要求される要件の調査
 報告書の内容を知るには、ページ左のナビゲーションメニューから、それぞれの報告書の概要と報告書へのリンクを掲載したページに移動して下さい。また、「関連法規」のページでは「2. 日本の法制度の調査」に含まれる各法律の要点をまとめています。