ページ先頭へ戻る

  1. ホーム
  2. RT-SICについて
  3. 旧本サイトについて
旧RT-SICサイトの「本サイトについて」
1. 経緯
 本サイトは、NEDOが実施している「生活支援ロボット実用化プロジェクト」(平成21年度~25年度)において、「生活支援ロボットの安全性に関する情報の蓄積・提供手法の研究開発」の一環として開発されました。(委託先:(一社)日本ロボット工業会
2. 目的
 人々の生活に役立つ「生活支援ロボット」が広く社会に普及するためには、 安全なロボットが開発、製造されることが重要です。さらには、生活支援ロボットを利用したサービスの提供者、生活支援ロボットの利用者にも生活支援ロボットの安全について適切な知識が必要と考えられます。このため本サイトは、次に示すような役割を果たす、生活支援ロボットの安全に関する総合的な情報発信サイトを目指しています。
  • 生活支援ロボット実用化プロジェクトで得られた成果の発信
  • 安全な生活支援ロボット作りに必要な情報の継続的な収集と提供
  • 生活支援ロボットの事故・インシデントデータの蓄積(基盤の提供)
  • 生活支援ロボットの安全に関心のある人々による議論の場の提供とネットワーク形成支援
3. 特徴
 本サイトでは、提供する情報と機能を「情報提供」・「資料」の観点で整理し、ユーザが自分の関心に従い容易に利用できるようにしています。

知る 探す 繋がる
・基礎的知識を学ぶ
・情報を手に入れる
・検索でより詳しく調べる
・事故の因果を類推する
・エキスパートが語る
・エキスパートに聞く
・人の輪を作る
・プロジェクトの成果
・安全認証について
・安全設計情報
・国際標準化、関連法規
・総合検索
 > 外部データベース
  (事故、ヒヤリハット等)
 > サイト内データ
・リンク集
・関連語/類義語
・掲示板
・検索利用状況分析
・ブログ


旧「生活支援ロボット安全情報センター(RT-SIC)」サイトは平成27年(2015)1月末をもって閉鎖されました。